TOP > Web会議用語集一覧 > TCP/IP

Web会議用語集

  TCP/IP

TCP/IP

TCP(Transmission Control Protocol)とIP(Internet Protocol)を組み合わせた、インターネットなどで標準的に用いられる通信プロトコルのこと。また、TCPとIPを含む、インターネット標準のプロトコル群全体の総称もある。
IPは、複数のネットワークを繋ぎあわせることで相互通信を可能にするためのプロトコルであり、これにより様々な組織の管理するネットワークを相互接続してできたオープンで世界的なネットワークのことがインターネットである。
TCPはIPを基盤にし、その上層で利用されるプロトコルであり、IPネットワーク上の2地点間において信頼性の高い通信を可能にしている。さらにその上層においては、用途やソフトウェアに応じて様々なプロトコルが規定されているが、Webの例でいるとHTTP(HyperText Transfer Protocol)が用いられ、HTTPはTCPを、TCPはIPをそれぞれ利用してデータを転送していることになる。
尚、インターネットなどのIPネットワークではUDPやICMPがIPと組み合わせて用いられることもあるが、「UDP/IP」というように呼ばれることはほとんどなく、「IPを中心とする標準的な通信プロトコルの総称」との意味合いで「TCP/IP」という呼び方が用いられることが多い。一方でそのような総称的な意味をあらわす場合は「インターネットプロトコルスイート」(Internet Protocol Suite)などといった用語を用いるべきも言われている。



web会議用語集一覧へ戻る⇒





その他のweb会議用語