TOP > Web会議用語集一覧 > SaaS

Web会議用語集

  SaaS

SaaS

通信ネットワークなどを通じてソフトウェアが提供され、利用者は必要なソフトウェアやその機能を必要なときだけ呼び出して利用することができる利用形態のこと。サービス型ソフトウェアともいう。
利用者は利用実績に応じて料金を支払うが、必要な機能をダウンロードして自身のコンピュータにインストールする方式と、サーバ上で動作するソフトウェアの機能をネットワークを介してオンラインで利用する方式の2種類がある。
従来のソフトウェアの場合、あらゆる機能をまとめ、すべての利用者に同じ機能が提供されるが、この場合利用者によっては使うことのない機能があってもその機能に対しても料金を支払っていることになる。この問題の解決策としてSaaSという概念が生み出され、SaaSにおいては個々の利用者が必要な機能のみをオンデマンドに利用でき、その必要な機能に対してのみ支払いをするという仕組みになっている。
ネットワークを介してソフトウェアをオンラインで利用するという点においてASPサービスと似ており、一般的なASPサービスを指すてSaaSという場合もある。



web会議用語集一覧へ戻る⇒





その他のweb会議用語