https://premiere-marketing.jp/wp-content/themes/pgi2021 ~無料トライアルも可能~Cisco Webexの特徴と概要 - プレミアコンファレンシング

~無料トライアルも可能~Cisco Webexの特徴と概要

オンラインコミュニケーションに役立つ資料を無料で公開中!

無料でダウンロード
Pocket

~無料トライアルも可能~Cisco Webexの特徴と概要

Web会議システムを選ぶ際の判断材料として、利便性やサポート体制だけでなく、導入に伴うコストも無視することはできません。設備投資にかかる費用はもちろんのこと、初期設定に費やされる時間や労力も、業務に大きな影響をあたえる可能性があるでしょう。

万一コストを見誤ってしまうと、業務効率化を目指してWeb会議システムを導入したつもりが、かえって生産性を落とす結果にもなりかねません。社内インフラは一度導入すると気軽には変更しづらいものだけに、コストに見合うだけのリターンが得られるかを慎重に見極める必要があります。

PGiが提供するWeb会議システム「Cisco Webex」であれば、特別な機器も面倒なネットワーク設定もいらず、すぐにでも高品質なWeb会議の利用をはじめられます。無料トライアルも実施していますので、実際の使用感を理解したうえで導入を検討することが可能です。

簡単な設定で毎日の会議・ミーティングをより簡単に、生産的に

Web会議システムの最大の特徴は、遠隔地との密なコミュニケーションを実現できるという点です。会議や商談のたびに出張をする必要がなくなるほか、緊急時にすぐにミーティングを招集することで、経費や時間をより有効活用することが可能になるでしょう。

しかしその反面、それだけ便利なネットワークを構築するからには、相応の設備投資やシステム設定が必要だというイメージを抱いている人も多いかもしれません。

PGiのCisco Webexは、ごく簡単な設定のみで高品質なWeb会議を利用することが可能です。導入時に必須なのは、通信回線と通信デバイスのみ。会議・ミーティングの招待や参加も、PCやスマートフォンなどから簡単に行うことができます。直観的に操作しやすいUIを採用していますので、慣れるのに長い時間はかからないでしょう。

既存のオペレーションシステムや通信機器に対応

Cisco Webexは、ユーザの通信環境を選びません。Windows/Mac/Linuxの各OS、PC/スマートフォン/タブレットの各デバイスを網羅しているほか、回線についてもWi-Fi/3G/電話回線と幅広く対応しています。

幅広い環境で利用できるということは、既存の通信機器やネットワークをそのまま流用できるということです。新たな機器の購入がいらないため経費の削減になりますし、操作に慣れるまでのロスも最小限に抑えることができるでしょう。

加えて、支社や取引先とWeb会議をする場合、Cisco Webexであれば新しく機器を導入してもらう等、負担を強いる必要がないというのも大きな強みです。異なるOS間でもWeb会議のクオリティに影響はありませんので、気軽に会議・ミーティングに招くことができます。

利用シーンによって運用コストも削減

導入後の運用コストについても、PGiのCisco Webexは柔軟です。従量課金制と定額制の二通りから料金プランを選ぶことができますので、利用シーンや頻度に合わせてしなやかに予算をコントロールすることが可能となっています。

とくに従量課金プランでは、初期費用・月額基本料ともに0円で提供しているため、Web会議の開催頻度が低い場合にも損をしません。将来的な定額プランへの移行を見据えつつ、足がかりとして従量課金プランを利用するという使い方もおすすめです。
費用の詳細は、こちらからご覧ください。

まとめ

設備投資や初期設定が大変だと思われがちなWeb会議システムですが、ここまでご紹介してきたように、PGiの提供するCisco Webexであれば導入コストを低く抑えることが可能です。従来の会議・ミーティングをより生産性の高いものへとグレードアップすることで、業務効率化および利益の最大化を目指しましょう。

Cisco Webexに興味をお持ちの方は、まずは無料トライアルでその便利さをぜひご体験ください。お申込みは1分で完了します。

⇒無料トライアルのお申込みはこちらから

あなたにおすすめのお役立ち資料

関連する記事

Contact お気軽に
お問い合わせください

For More Details PGiの魅力がすぐにわかる

pagetop