TOP > Web会議コラム一覧 > 安心で高品質な電話会議サービスを導入する上でのポイント

Web会議コラム

Web会議コラム安心で高品質な電話会議サービスを導入する上でのポイント


企業が電話会議システムを導入する際には、サービスの安定性・利便性を重視する必要があります。なぜなら電話会議のようなビジネスコミュニケーションツールは、一度導入すると気軽に別のツールには変更できないものだからです。

新しいツールを導入するにあたっては、そのたびに使い方を覚えたり慣れるための時間・労力が必要となります。その分本来の業務に割けるリソースは減ってしまいますから、頻繁な変更は避けなければなりません。特に、電話会議のような社内外で共通して利用するツールであればなおさらでしょう。

限りあるリソースを有効活用するためにも、電話会議システムは長期的な利用を前提に選ぶべきです。品質にこだわって電話会議を選ぶためには、これから紹介する4つのポイントを意識してみましょう。

 

ポイント1:多くの企業ですでに実績がある

電話会議システムの品質を見極めるためには、利用者数が重要な指標となります。なるべく多くの企業で導入されているシステムを選ぶようにすると、長期的な利用に繋がりやすいでしょう。

世の商品・サービスは必ずしも人気のあるものが高品質だとは限りませんが、ビジネスツールに関しては別です。多くの企業で使用実績があるということは、それだけ安定感があることの証明になるからです。特に電話会議の場合は、すでに他社で広く利用されているものを選ぶことで、取引先への負担をかけずに済むというメリットも考えられます。

その点、PGiが提供する「GlobalMeet 電話会議サービス」はフォーチュン100社のうち75%もの企業で導入されており、安定性には定評があります。230カ国以上もの広範囲で利用可能で、幅広い相手とコミュニケーションを図ることができます。

 

 

 

ポイント2:サポートがしっかりしている

電話会議システムを安定して利用するためには、充実したサポート体制が欠かせません。会議の相手が通信システムに強い人ばかりだとは限りませんし、どれほど高品質なシステムであっても、トラブルをゼロにすることは現実的に不可能だからです。

そこで重要になるのが、「いかに速やかに解決できるか」という視点です。もし大事な会議や商談の最中にトラブルが発生してしまったとしても、対応が速ければ損失を最小限に抑えることが可能となるでしょう。

PGiの「GlobalMeet 電話会議サービス」では、24時間365日体制でのサポートを実施しています。時差を気にせずサポートを受けられますから、海外との会議にも安心して利用することができるでしょう。アジア太平洋地域では、日本語・英語・中国語・韓国語にも対応しており、グローバルにビジネスを展開している企業にも適しているでしょう。

ポイント3:高品質な音声通信

電話会議は基本的に、音声のみでコミュニケーションを図るツールなので、円滑なコミュニケーションを実現するためには音声品質にもこだわらなければなりません。

会議や商談において絶対に避けたいのは「言った・言わない」の争いを招くことです。 音質が悪かったり、回線が途切れ途切れだったりするようでは、大事な発言を聞き逃したり取り違えたりする可能性もあるでしょう。音声の品質は高いに越したことはないのです。

PGiの「GlobalMeet 電話会議サービス」なら、安定した回線で通話をおこなうことが可能です。世界45カ国以上にローカルアクセス番号があるため、グローバルに拠点をお持ちの場合も、国内と同様に会議を実施することができます。また、PC音声接続(VoIP)も可能で、電話音声と同等の品質を保ちつつ、PC音声(VoIP)と電話音声の両方から同じ会議に参加できるハイブリッド接続を実現しています。

 

 

 

 

ポイント4:既存の会議システムに対応

新たに電話会議システムを利用する上で注意したいのは、すでに導入済みの電話会議システムやWeb会議システムの影響です。

企業によっては、取引先との兼ね合いから、複数の会議システムを導入していることも少なくないでしょう。その場合、システムの使い分けが必要になったり、違うシステムを利用している相手と新たにコミュニケーションを築くために、どちらかが負担を強いられるというデメリットもありました。

PGi の「GlobalMeet 電話会議サービス」は、Skype for BusinessやWebExといった、ほかの会議システムとシームレスに連携することができます。各システムのインターフェイスはそのままに、音声を統合できますので、利便性が上がり、より幅広い参加者を会議に招くことができます。もちろん、画面共有は他の会議システムを利用し、音声はGlobalMeet 電話会議サービスで接続し、併用することも可能です。

 

まとめ:4つのポイントを満たすのがPGi「GlobalMeet 電話会議サービス」

一度導入したら気軽に変更できないからこそ、電話会議システムは慎重に選ばなければなりません。長期的に安心して利用するためには、ここまで紹介してきた4つのポイント――

・利用実績の豊富さ
・サポート体制の充実度
・音声の品質
・既存システムとの親和性

を頭に入れながら選ぶように心がけましょう。

これら4点をいずれも満たしているのが、PGiの提供する電話会議システム「GlobalMeet 電話会議サービス」です。フォーチュン100社の過半数で導入されているのは、相応の理由があるからです。電話会議システムの導入を検討される際は、ぜひ「GlobalMeet 電話会議サービス」を選択肢に入れてみてください。

⇒お問合せはこちら

⇒導入企業の声はこちら


用途に応じた製品が
見つかります

課題・目的別の
製品一覧ページはこちら

製品のカタログは
こちらからダウンロードいただけます

製品・カタログの
ダウンロードはこちら

まずはお気軽にご相談ください
 

お問い合わせはこちら

その他のWeb会議・電話会議お役立ちコラムその他のWeb会議・電話会議お役立ちコラム