TOP > Web会議コラム一覧 > Dolby音声により、クリアかつ臨場感のある音声品質を実

Web会議コラム

Web会議コラムDolby音声により、クリアかつ臨場感のある音声品質を実現できるGlobalMeet コラボレーション

Web会議の導入は、業務の効率化や多様化する働き方への対応など、職場にさまざまなメリットをもたらします。
一方で、そうしたメリットを最大限に活かすためには、音声品質についても考慮しなければなりません。

遠隔会議では相手の表情や仕草を確認しづらい分、対面での会話以上に音声情報に頼る比重が大きくなります。不鮮明な音声では、コミュニケーションに支障が出るおそれもあるでしょう。しかしながら、「音質が悪いせいでいつも会議がうまく進まない」「相手側のマイクが周囲の雑音まで拾ってしまって言葉が聞き取れない」といった悩みを抱えたことのある人は少なくないのではないでしょうか。

オンラインで会議をするには、音声品質は最も重要なポイントです。会話がスムーズに進まないようでは、会議になりません。また、Web会議サービスは、外出先や在宅で利用できるという強みをもった便利なツールです。環境音や生活音といったバックグラウンドノイズに邪魔されてしまっては、どこでも会議ができるWeb会議のメリットを生かすことができません。

GlobalMeet コラボレーションでは、近日リリース予定のDolby音声機能が備わることにより、音声品質が格段に向上しました。また、ノイズリダクション機能が働くため、よりクリアでスムーズな会議を実現することができます。

本コラムでは、Dolby音声が遠隔会議の品質をいかに向上させるのか、その特徴をご紹介いたします。

Dolby音声とは?

Dolby音声は、1960年代から最先端の音響技術研究を行っているドルビーラボラトリーズ(Dolby Laboratories, Inc)によって開発された音響方式の一種です。Dolbyの技術は多くの映画館やホームシアター、テレビ放送やDVDなどのデジタルサラウンド技術に広く活用されていますので、見覚えのある人も多いのではないでしょうか。

GlobalMeet コラボレーションで提供するDolby音声は、バックグラウンドノイズを排除することで、鮮明な音声を届けるとともに、Super widebandという通常より広い音声帯域をサポートしているため、生の声に近い音声品質を実現しています。

スピーカー越しであっても、まるで相手が目の前にいるかのように、自然な会話を進めることができるでしょう。

Dolby音声がもたらすWeb会議へのメリット

●音声品質が大幅に向上

対面での会話の場合、私たちが話し相手から受け取る情報は言葉だけではありません。音声のトーンや表情、ちょっとした仕草などからも、言外の微妙なニュアンスを無意識に汲み取った上で会話を進めているはずです。

それに対し、電話会議やWeb会議のような遠隔会議では、得られる情報がどうしても限定的になります。それだけに、聴覚に頼る比重が大きくなりますので、円滑なコミュニケーションを実現するためには音声品質を無視することはできません。

Dolby音声の提供により、GlobalMeet コラボレーションでは小さな声でも相手にクリアに伝えることが可能になりました。音声品質の向上は、会議の質の向上に繋がるといえるでしょう。

●ノイズリダクション機能で、聞き取りやすさが格段に向上

ドルビーラボラトリーズの技術が長年にわたって各分野で採用されている理由のひとつは、1960年代に実用化されて以来、現在も進化をつづけている「ノイズ低減技術」にあります。

GlobalMeet コラボレーションで提供予定のDolby音声でも、ノイズリダクション機能が自動的に働くことで、常にクリアな音声で会話することが可能となりました。周囲が少々騒がしかったとしても適格に音声を取捨選択してくれますから、どんな場所にいても、スムーズな会話を進めることができるでしょう。

⇒GlobalMeet コラボレーションの無料トライアルはこちら

●明瞭かつ空間的な音声体験で、より臨場感のあるコミュニケーションを実現

電話回線にせよインターネット経由にせよ、従来の遠隔で届けられる音声は臨場感に乏しいことが一般的でした。これは、音声帯域を削ることで伝達するデータの容量を減らしていたためです。たとえば電話の場合、受話器越しの声と生の声とで印象が違うと感じたことのある人は多いのではないでしょうか。

Dolby音声では、一般的なWeb会議サービスで利用されている帯域よりも、広い帯域での音声通話を実現しています。さらに、高い集音性能や独自のサラウンド技術により、まるですぐ目の前に相手がいるかのような自然なコミュニケーションが可能となりました。

●音声の遅延や途切れを改善

遠隔会議の音声トラブルの中でも特にストレスを感じやすいのは、音声の遅延や途切れです。聴覚情報に頼る部分の大きな遠隔会議では、わずか数秒の遅延や途切れであってもコミュニケーションに支障を来しかねません。やりとりするたびにタイムラグが生じるようでは議論も停滞しますし、期日や金額のような重要な箇所を聞き逃すことがあれば、信頼を失う可能性すらあります。

Dolby音声では、こうした安定性の面についても改善が望めます。よりスムーズかつスピーディーなコミュニケーションを図れますので、業務の生産性・効率性の向上に役立つはずです。

無料トライアルでGlobalMeet コラボレーションの操作性を試す

上記のように、Web会議の質は音声品質によって大きく左右されます。せっかく遠隔会議を導入したとしても、音声品質が低ければかえって社内連携が悪くなったり、商談に支障を生じたりと、期待どおりの効果が現れないリスクもあるでしょう。

Dolby音声を備えるGlobalMeet コラボレーションであれば、こうした音声面での問題点を一挙に解決することも不可能ではありません。クリアで臨場感のある遠隔コミュニケーションを実現できるGlobalMeet コラボレーションの導入を、ぜひご検討ください。

無料トライアルはこちらから


用途に応じた製品が
見つかります

課題・目的別の
製品一覧ページはこちら

製品のカタログは
こちらからダウンロードいただけます

製品・カタログの
ダウンロードはこちら

まずはお気軽にご相談ください
 

お問い合わせはこちら

その他のWeb会議・電話会議お役立ちコラムその他のWeb会議・電話会議お役立ちコラム