TOP > 導入事例 > 導入事例 株式会社ディーバ様

導入事例

マルチデバイス対応により、ウェビナーがスムーズに。
さらにコロナ禍で、会場開催からオンラインに切り替えたセミナーも、サポートにより無事開催。

株式会社ディーバ様

「マルチデバイス対応のGlobalMeet ウェブキャストにリプレイスしたことで、届けたい相手にしっかり情報を届けられるようになり、運用工数が大幅に削減されました。さらに、会場開催からオンラインに急遽切り替えた大規模セミナーもスムーズに開催できたことで、社内からのウェビナーに対する期待値も大きく上がりました。今後も効果的なマーケティング施策のひとつとして、ウェビナーを活用していきたいと考えています」

  株式会社ディーバ様

株式会社ディーバ プロダクトマーケティング部 マーケティングコミュニケーショングループ グループ長 竹村 亮 様 プロダクトマーケティング部 マーケティングコミュニケーショングループ
  早田 果林 様
株式会社ディーバ プロダクトマーケティング部
マーケティングコミュニケーショングループ グループ長 竹村 亮 様
マーケティングコミュニケーショングループ 早田 果林 様

株式会社ディーバ(以下、ディーバ)様は、本社とグループ会社を連動させた連結視点での経営管理基盤をパッケージとして提供されており、幅広いパートナー企業とともにコンサルティングサービスを提供しています。この分野の知見を伝えるセミナーを開催することも多く、以前から小規模のウェビナーをたびたび開催しておられました。
そのような中で、より使いやすいウェビナーツールを求めて、複数のツールを比較検討した後、2020年初頭にGlobalMeet® ウェブキャストのライセンス版にリプレイスされました。
さらに、コロナ禍で、元々は会場で行なう予定だった大規模セミナーを、急遽オンラインで開催することになった際には、GlobalMeet ウェブキャストのサポート付きのマネージドプランをご利用いただきました。
これまで利用されていたウェビナーツールのリプレイス及びマネージドプラン利用の理由と効果について、プロダクトマーケティング部 マーケティングコミュニケーショングループ グループ長の竹村 亮 様と、同じくプロダクトマーケティング部 マーケティングコミュニケーショングループの早田 果林 様に話をお聞きしました。


ご利用頂いているサービス

GlobalMeet ウェブキャスト

マルチデバイス対応や参加者レポートの使いやすさなどで、
セミナー開催時の工数が半減

- なぜ、ウェビナーツールのリプレイスを検討されたのですか?

株式会社ディーバ プロダクトマーケティング部 マーケティングコミュニケーショングループ グループ長 竹村 亮 様

(竹村様)以前は他の有料サービスを使って、数十人規模のウェビナーを行なっていました。しかし機能やユーザー側の制限などにより、我々がやりたいことが実現できなかったため、リプレイスを検討しました。また、セミナー運営の工数を減らしたいというのも大きな理由のひとつでした。
ユーザー側の制限として特に大きかったのが、ウェビナーツールのブラウザ制限の問題です。以前使っていたサービスだけでなく、多くのウェビナーツールがInternet Explorerには対応していません。その一方で、弊社のお客様は大手の企業様が多く、また長くビジネスをされている企業様が多いことから、Internet Explorer利用の文化が根強くあります。
事前にセミナー受講に必要な環境等の説明配布も行なっていましたが、ウェビナー開始直前にアクセスされたお客様から「音声が聞こえない」といったお問い合わせをいただくことが多々ありました。
電話・メール・チャット機能等で、ブラウザの変更、またはアプリのダウンロードをお願いしても、会社の規定によりご対応いただけないことも少なくありませんでした。そのような場合には、動画や資料だけをお送りしていましたが、ブラウザの制限ゆえに、サポートの手間だけではなく、届けたい相手に情報を届けられていないという葛藤がありました。

- GlobalMeet ウェブキャストを選ばれた決め手は何でしたか?

(早田様)Internet Explorerに対応している点は大きかったですが、その他に、セミナーの後工程のフォローの工数を減らすことができる点も魅力でした。アンケート自体は以前のツールでも行なえましたが、GlobalMeet ウェブキャストは、参加者レポートの出力が優れています。ユーザーの行動履歴等のデータが見やすく、データを他のシステムと連係しやすいため、セミナーの後工程の工数削減につながりました。この点は、ウェビナーツールの検討時にデモを見せていただいた際、GlobalMeet ウェブキャストをよいと思った、選定の決め手のひとつです。

- 実際にGlobalMeet ウェブキャストを導入した効果はいかがですか?

(竹村様)アプリのダウンロードやインストールが不要で、さまざまなブラウザでご覧いただけるため、GlobalMeet ウェブキャスト導入後は、皆様に視聴いただくことが可能になり、問い合わせへの対応の工数を大幅に減らすことができました。
また、ストリーミングタイプで安定しているからでしょうか、講演中の「音声が聞こえづらい」といった声が格段に減りました。
イベント中のサポートの工数だけでなく、アンケート活用など後工程の工数も大幅に減ったので、GlobalMeet ウェブキャスト導入によって、1イベントあたりの工数が大幅に削減できました。

コロナ禍で、セミナーを急遽オンライン化。
大規模なウェビナーも、サポートを受けて無事開催

- 会場で開催予定だったセミナーを急遽オンライン化された経緯を教えてください。

(竹村様)東京と大阪の会場を借り、5月末と6月初めに2日間の大規模なセミナーを開催する予定でしたが、人が密集するイベント開催は難しい状況となり、急遽、オンラインでの開催に変更しました。

- サポート付きのマネージドプランの利用を決められた理由は何ですか?

(竹村様)既にライセンス版でウェビナーを開催していたので、設定などは慣れていました。しかし、これまで行なってきたウェビナーが数十人規模だったのに対して、予定していたセミナーは500人を超える規模のイベントでした。ネットワークの問題など、何かトラブルがあった時の対応なども含めて、サポート担当の方に全体的に見てもらい、品質を担保したいと考えました。
加えて、普段のウェビナーも同時に企画をしていたため、並行して大規模イベントの準備をするのは大変でした。社内のリソースも余裕がなかったので、外部の力もお借りしたいと考え、サポート付きのマネージドプランを利用することにしました。

- サポート付きのマネージドプランを利用した結果はいかがでしたか?


(竹村様)トラブルなく、無事に行なえたことがなによりでした。実は、新型コロナウイルスの影響で、講師の方が、当日セミナー会場に来られないことになりました。それが決まったのは開催のわずか1週間前です。急遽、会場と講師の方の2拠点を切り替えながらセミナーを行なうことになりましたが、サポートの方がその状況に対応すべく、段取りしてくださったおかげで、予定通りに開催することができました。

プロダクトマーケティング部 マーケティングコミュニケーショングループ 早田 果林 様

- 細かなところでは、どんなサポートがありましたか?

(早田様)インフラ面や、機材持ち込みなど、いろいろと行なっていただきました。通常はカメラもPC内蔵のカメラを使ったりしていますが、今回は本格的なカメラを持ち込んでいただきました。
またセミナー講演中の画面共有やスライド切り替えなども担当していただきました。
システム系のトラブルなどはお任せして、わたしたちは司会進行担当の社員とともに、お客様からのチャットによる質問を講演者に伝えるといったイベント運営に専念できました。


- サポート付きのマネージドプランを利用してみて一番よかった点は何ですか?

(竹村様)何かあった時に対応してもらえるという安心感が大きかったですね。
今回は外部媒体を活用した集客も行ない、またコロナ禍でウェビナーへの関心が高まったりしていたこともあり、過去に行なってきたセミナーの約10倍以上のお申し込みをいただいていました。これまで大規模イベントは主に東京と大阪での開催でしたが、今回はブラウザの制限もないオンライン開催ということで、全国、さらには海外からのお申し込みもいただきました。
そのため、ネットワークもバックアップを用意いただき、何かあったらすぐ切り替えられるようにしていただきました。
またサポートの方とともに事前にシミュレーションを行ない、想定課題の洗い出しや対応を議論できたため、当日は大きな問題もなく、想定通りに進めることができました。

実際に開催されたウェビナーの冒頭を録画でご覧いただけます。(チャットは表示されません)
操作説明を行なうなど、スムーズにウェビナーを進行できるよう工夫されています。

今後の展開

- 今後の展開について教えてください。

(竹村様)今回のオンラインでのセミナーの成功により、社内のセミナー開催に対する期待値が大きく上がり、ウェビナーがマーケティング施策のひとつとして認知されるようになりました。今期に関しては、オンラインシフトで積極的に開催していく方針になっています。
コロナ禍で、世間でもウェビナーに対する関心が高まっていますが、コロナ禍以前からウェビナーを行なってきたおかげで、スムーズに転換できたことはラッキーだったと感じています。普段開催しているウェビナーの参加者数も大幅に増えています。
あとは我々がウェビナーで配信するコンテンツの質をより高め、お客様により有益な情報を届けていくことが大切だと思います。

- とても貴重なお話をありがとうございました。

連結視点での経営管理が重要になっていく中で、ディーバ様の知見を必要とする企業様は増えています。さらに多くの方へ、より多くの情報を、より適切に届けられるよう、PGi では今後も最適なソリューションを提供して、ウェビナー開催をサポートしていきます。

製品について
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら

製品のカタログは
こちらからダウンロードいただけます

製品・カタログの
ダウンロードはこちら

まずは無料で使いやすさを体験
お申し込みは1分で完了

トライアルの
お申込はこちら

PGi の会議サービスソリューションは
この他にも多くのお客様に選ばれています

導入事例はこちら