Web会議・テレビ会議用語集(トンネリング) | WEB会議・電話会議ならPGi

TOP > Web会議用語集一覧 > トンネリング

Web会議用語集

  トンネリング

トンネリング

通信ネットワーク上の2点間を結ぶ閉じられた仮想的な直結回線を確立すること。また、そのような仮想回線(トンネル)。ネットワーク上に外部から遮断された見えない通り道を作るように見えることからトンネルと呼ばれるようになった。
本来通信を行いたいプロトコルで記述されたパケットを、別のプロトコルのパケットで包んで(カプセル化して)送り届けることにより通信を行う。パケットのカプセル化とその解除はトンネルの両端の機器によって自動的に行われ、トンネルで結ばれた機器同士は途中の通信方式や経路を気にする必要はない。あたかもトンネルの両端の機器が直結しているように見えるのである。
トンネリングは本社と支社のLAN間接続など、プライベートなネットワークをインターネットを経由して接続する際などに利用されることが多い。そのため、実際のトンネリング機器やソフトウェアはパケットをカプセル化する際に暗号化を行い、転送中に改ざんされたり盗み見されたりしないよう、セキュリティ機能を搭載していることが多い。



web会議用語集一覧へ戻る⇒





その他のweb会議用語