Web会議・テレビ会議用語集(グローバルIPアドレス) | WEB会議・電話会議ならPGi

TOP > Web会議用語集一覧 > グローバルIPアドレス

Web会議用語集

  グローバルIPアドレス

グローバルIPアドレス

他のアドレスとは重複しない一意のIPアドレスで、インターネットを通して相手と通信するために持つIPアドレスである。TCP/IPにおおいては、通信相手を特定してIPパケットを送信したり、ルーティングするために必要とされる。
登場の背景には、IPv4のIPアドレスの枯渇問題があげられる。IPv4のIPアドレスは32ビットで、およそ43億個のIPアドレスを割り当てることができたが、1980年代以降にインターネットが爆発的に成長するとIPアドレスを必要とする端末の数が急増し、43億個だけではいずれ枯渇してしまうのではないかという懸念があったのである。こういった状況を受けて、すべての端末からインターネットにアクセスできる必要はないという考えにより、LAN内のコンピュータには一定の範囲のIPアドレスをプライベートIPアドレスとして割り当てるという方針が立てられる。そして、そのLANとWANを接続する機器にのみグローバルIPアドレスを割り当てるという形が新たに確立されたのだ。
このグローバルIPアドレスはIANA(Internet Assigned Numbers Authority)によって管理されており、APNIC(Asia Pacific Network Information Center)やJPNIC(日本ネットワークインフォメーションセンター)など各国のNICによってそれぞれの企業や団体などへの割り当て作業が行われている。



web会議用語集一覧へ戻る⇒





その他のweb会議用語