TOP > Web会議用語集一覧 > ファイアーウォール(FireWall)

Web会議用語集

  ファイアーウォール(FireWall)

ファイアーウォール(FireWall)

コンピュータやネットワークを外部の攻撃から保護するためのソフトウェアや機器、システムなどのことで、コンピュータやネットワークと外部ネットワークの境界に設置され、内外の通信を中継・監視ししている。英語を直訳すると「防火壁」となり、外部ネットワークからの攻撃に対する防御を、火事の炎を遮断して延焼を防ぐことになぞらえ、このように呼ばれている。
一般的な構成としては、ファイアウォールに内部ネットワークの回線と外部ネットワークの回線を両方つなぎ、内部と外部の通信が必ずファイアウォールを通過するように設定される。ファイアウォールが一定の基準に従って不正と判断すると、その通信は遮断される。ファイアウォールにはコストや導入の容易さを重視する場合に選ばれることの多いサーバコンピュータ上でソフトウェアとして動作するものと、一定の規模や性能が求められる場合に選ばれることの多い専用の通信機器として提供されるものの2種類がある。



web会議用語集一覧へ戻る⇒





その他のweb会議用語