Web会議・テレビ会議用語集(ドメイン名) | WEB会議・電話会議ならPGi

TOP > Web会議用語集一覧 > ドメイン名

Web会議用語集

  ドメイン名

ドメイン名

インターネット上の住所の様なもので、インターネット上に存在しているコンピュータやネットワークを識別するために付けられてた名前のひとつである。
アルファベットや数字、一部の記号の組み合わせによって構成され、ドメイン名は重複しないように発行・管理されている。日本語など各国独自の言語や文字でドメイン名を登録できる国際化ドメイン名も近年では利用できるようになっている。
インターネット上のコンピュータはIPアドレスによってお互いを識別し、通信を行っている。しかしIPアドレスは数字の羅列であるため人間にとっては扱いにくいため、このIPアドレスとは別にドメイン名が運用されるようになった。これらのドメイン名とIPアドレスとを対応させるDNSと呼ばれるシステムがあるが、全世界のDNSサーバは連携して運用されている。ドメイン名1つに対して複数のIPアドレスを対応させたり、またIPアドレス1つに複数のドメイン名を対応させることも可能である。
ドメイン名は階層構造になっており、その階層は「.」で区切って表記さえっる。トップレベルドメイン(TLD)は一番右にあり、以降、左に行くにつれセカンド、サード…と区分が細かくなっていく。
トップレベルドメインには国ごとに割り当てられるccTLD(country code TLD)と、国や地域とは別の基準で割り当てられるgTLD(generic TLD)の2つがある。ドメイン名は重複を防ぐためにICANNという組織により一元管理されており、ICANNから委任を受けた各国の機関がが割り当て業務を行う。なお日本のccTLDであるJPドメイン(.jp)はJPNICが管理をしている。



web会議用語集一覧へ戻る⇒





その他のweb会議用語