Web会議・テレビ会議用語集(オートゲインコントロール(AGC)) | WEB会議・電話会議ならPGi

TOP > Web会議用語集一覧 > オートゲインコントロール(AGC)

Web会議用語集

  オートゲインコントロール(AGC)

オートゲインコントロール(AGC)

電子回路の一種であり、入力信号のレベルの大小にかかわらず入力信号を可変制御することで常に出力を一定に保つための補助回路である。
入力信号が弱い際には感度を上げ、また逆に入力信号が強い際には感度を下げて出力することで、出力を常に一定に保っている。例として、受信電波の強弱が一定していないAMステレオ放送などの無線通信では、受信した信号を増幅させて出力するまでの過程でAGCを通しレベルを一定にすることで、スピーカーからは一定の音量で出力することを可能にしている。またデジタルビデオカメラで撮影した映像の明暗の差などにおいても、AGCが明度を均一にするような制御をしている。



web会議用語集一覧へ戻る⇒





その他のweb会議用語