導入前のお問い合わせ

お問合せフォーム

03-4560-9610

TOP 製品一覧 V‒CUBE ONEの概要

V‒CUBE ONEの概要

幅広いビジネスシーンに対応し、
企業内のあらゆるコミュニケーション課題を解決

V‒CUBE Oneは、幅広いビジネスシーンに対応し、企業内のあらゆるコミュニケーション課題を解決

カタログダウンロード お問い合わせ

V‒CUBE Box

V-CUBE One は、複数のV-CUBEサービスをひとつのパッケージで利用する新しい料金体系です。
個人専用のIDとなる「V-CUBE ID」ひとつで、「利用シーン」「用途」「利用規模」などに合わせて複数のサービスを自由に使い分けることができます。
V-CUBE One は幅広いビジネスシーンに対応し、企業内の様々なコミュニケーション課題を解決します。

V-CUBE Oneで利用できるサービス

1ライセンスで以下のサービスをお使いいただけます。

V‒CUBE ONE

まずは無料で使いやすさを体験。お申し込みは1分で完了!

製品デモのお申し込みはこちら

サービスの強みサービスの強み

幅広いビジネス
シーンに対応

打ち合わせだけでなく、セミナー、教育研修、遠隔教育、カスタマーサポートなどに活用可能。リアルタイムからオンデマンド(録画配信)、小規模から大規模まで、企業内でのあらゆるコミュニケーション課題を解決します。

Office365連携

Office 365アカウントによるシングルサインオンや、Outlook カレンダーへのWeb会議やWebセミナーの予約登録が可能となり、2つのサービスを効率的にご利用いただけます。

利用規模に柔軟に
対応

拠点数や業務拡大など、利用規模変更にも柔軟に対応できます。
また、「V-CUBE セミナー」で契約数の上限を超えた受講者へのライブ配信が一時的に可能となる、受講者拡張機能 をオプションとして利用することも可能です。

同時接続数制

ルーム制と違い、部屋数の制限がなく、契約した同時接続数内であれば、 だれでも追加費用なく、使うことができます。

その他の特徴

◆ どこでも利用できる 「マルチデバイス対応」

PC(Windows 、Mac)、スマートフォンやタブレット端末はもちろん、テレビ会議システムとの接続など、さまざまな環境から利用可能です。

◆ 教育や研修に便利な 「ポータル機能」

V-CUBE One のコンテンツを管理・活用できる「ポータル機能」が新たに登場!V-CUBE Oneをご契約いただくと無料で利用できます。「V-CUBE セミナー」によるライブセミナーやオンデマンドコンテンツを管理したり、試験やアンケートを組み合わせて管理し、任意のユーザーに配信できます。受講状況や習熟度も確認でき、教育や研修シーンに最適です。

利用シーン例利用シーン例

利用シーン例 画像

ルーム制と同時接続数制の違いルーム制と同時接続数制の違い

ルーム制と同時接続数制の違い


製品について
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせは
こちら

V-CUBE ミーティングを
2週間無料でお試しいただけます

トライアルの
お申込はこちら