デモを見る

導入前のお問い合わせ

お問合せフォーム

03-4560-9610

TOP 製品一覧 V-CUBEの製品一覧 FAQ

 V-CUBE 全般についてのFAQ

 

 V-CUBEミーティングのFAQ

サービス全般について

仕様・環境について

トラブルシューティング

クラウド型サービスはすぐにご利用いただけます
 

トライアルの
お申込はこちら

機能や環境面でご不明な点が
ありましたらお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら

サービス全般について

Q1:ユーザID/パスワードを忘れてしまいました。

下記へお問い合わせください。

サポートEメール:clientsupport.jp@pgi.com

サポート電話番号:03-4560-9630

または、サポートお問い合わせフォームは こちら

Q2:主催者ではないがパスコードがわからなくなったので教えてほしい。

アシスタント登録があれば、アシスタントの方への開示は可能です。登録のない方はセキュリティの観点から開示ができません。主催者の方から依頼していただくようにお願いしてください。

Q3:オンライン請求書について質問したい。

こちらをご覧いただくか、下記へお問い合わせください。

サポートEメール:clientsupport.jp@pgi.com

サポート電話番号:03-4560-9630

または、サポートお問い合わせフォームは こちら

Q4:オンライン請求書のログインID/パスワードを忘れてしまいました。

下記へお問い合わせください。

サポートEメール:clientsupport.jp@pgi.com

サポート電話番号:03-4560-9630

または、サポートお問い合わせフォームは こちら

Q5:最低利用期間など、利用期間に関する制限はありますか?

基本的には年単位でご契約となります。

セミナーはスポットでのご利用も可能です。

Q6:1契約で複数の会議を同時に開催することはできますか?

いいえ、できません。

別途、追加で会議室の契約ができますので、お問い合わせフォームからご依頼いただくか、営業部までお問い合わせください。

Q7:同時に何人、会議に参加できますか?

ご契約プランや構成機材によって異なります。

お問い合わせフォームより想定される利用シーンなどをご連絡いただければ最適なプランをご提案いたします。

仕様・環境について

Q1:推奨動作環境を教えてください。

システム要件ページをご参照ください。

Q2:社内ネットワーク(イントラ/VPN)のみで利用はできますか?

はい、可能です。

貴社専用サーバーをご購入いただき、運用する方法もご用意しております。

すでにASPサービスをご契約いただいている場合、営業部または担当営業までお問い合わせください。

Q3:海外でも利用できますか?

はい、可能です。

インターネットを利用できる環境であれば、どなたでもご参加いただけます。

(ただし、回線速度やその国で実施されている規制などにより、アクセスできない場合があります。)

Q4:データ通信カード/WiFiからの利用は可能ですか?

利用する事は可能です。

ただし、通信の継続が不安定になる可能性があることから、動作の保証はしておりません。

電波状況などにより利用が困難なケースがございますので、予めご了承ください。

▼回線速度が遅い場合

遅延や音の途切れ、映像の激しい乱れなどの現象が発生することがあります。

"音声優先モード"で音声のみの会議を行うことも可能です。

「V-CUBEミーティング」では、"低速回線モード"や"映像利用帯域設定"をご利用いただくことで、多少改善することができます。

Q5:ファイアウォール(リバースプロキシやNAT)からの接続に対応していますか?

はい。

ただしプロキシ経由の接続の場合には、プロキシの種類によって、映像・音声の遅延が発生する場合がございます。

プロキシに対して弊社サーバーへの接続を許可する設定にすることで通信を確立させることも可能ですので、別途クライアントサポートまでお問い合わせください。

サポートEメール:clientsupport.jp@pgi.com

サポート電話番号:03-4560-9630

または、サポートお問い合わせフォームは こちら

Q6:セキュリティはどうなっていますか?

はい、128bit以上の暗号化通信に対応しております。

1.映像と音声は、暗号化通信に対応しています。(rtmps)

2.ファイル共有(アップロード/ダウンロード)、ホワイトボードへの資料貼り込み等は、標準状態でもSSL通信対応しています。

Q7:プロキシサーバーなどを利用しています。問題なく使えますか?

プロキシサーバーやファイアーウォール、ウィルス対策ソフトなどの設定によっては、サービスへ接続した際に、回線速度が非常に遅い、あるいは必要な回線帯域を確保できない可能性があります。

Q8:Macで利用できますか?

はい、可能です。

ただし、一部ツールや機能はWindows版しか対応していないものもございます。

トラブルシューティング

Q1:遅延がひどく、会議になりません。

ご利用の回線、プロキシやファイアーウォール経由の接続などによって、影響がある可能性がございます。

また、お使いのパソコンが推奨環境を満たしているかどうか、何かほかのアプリケーションが起動している場合でも、影響がある可能性がございます。

再度推奨環境をご確認いただき、適切な環境にて再接続をお願いいたします。

 

 V-CUBEミーティングのFAQ

サービス全般について

仕様・環境について

機能について

トラブルシューティング

クラウド型サービスはすぐにご利用いただけます
 

トライアルの
お申込はこちら

機能や環境面でご不明な点が
ありましたらお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら

サービス全般について

Q1:ルーム制とはなんでしょうか?

1つのWeb会議室を複数名で共有できるプランのことで、通常の会議室同様の運用が可能です。同時接続数10のプランの場合、座席数が10のWeb会議室1室をを社員全員で共有して利用するイメージです。

Q2:社外の方と会議をしたいのですが、ID・パスワードを教えたくありません。

「招待メール」機能をご利用いただくくことで、他の会議参加者にIDとパスワードを教えることなくWeb会議を行うことが可能となります。

Q3:IDを持っていないユーザも参加することはできますか?

「招待メール」機能によってご参加いただけます。

仕様・環境について

Q1:利用するために必要な機器などは何ですか?

ブロードバンド環境、パソコン、カメラ、ヘッドセット(あるいはマイクスピーカー)があれば、すぐにをご利用いただけます。
カメラがなくても参加可能です。※ご契約内容によっては、iPhone/iPadなどからの参加(要専用アプリ)、固定電話などから音声だけ参加することも可能です。

詳細は営業部までお問い合わせください。

Q2:事前に参加者が接続できるか確認することはできますか?

チェックツールでご確認いただくことができます。

詳しくは営業部までお問い合わせください。

機能について

Q1:ファイルキャビネット(資料配布機能)にアップロードする資料に容量制限はありますか?

1ファイルにつき、20MBまでアップロード可能です。

20MBを超えるファイルは分割してアップロードしていただく必要があります。

ファイルキャビネットにアップロードできる資料の容量の合計に制限はございませんが、多くの資料をアップロードした場合、挙動が不安定になる可能性がありますので、ご注意ください。

Q2:オーディエンス機能とはなんでしょうか?

オーディエンス(傍聴者)とは、Web会議を傍聴することができる会議参加者です。オーディエンス参加者は、通常参加者が会議を行っている様子を閲覧することができます。オーディエンス参加者が、通常参加者となって、行われている会議に対して意見等を述べることもできます。

Q3:ホワイトボードに貼り付ける資料の容量制限はありますか?

1ファイルにつき、20MB(画像ファイルは5MB)までアップロード可能です。

また、1ファイルにつき100ページまでアップロード可能です。

20MBまたは100ページを超えるファイルは分割してアップロードしてください。

※容量制限:20MB以下100ページ以下(Word、Excel、Power
Point、PDF)、5MB以下(JPG/JPEG、GIF、PNG、Bitmap、TIFF)

Q4:自分のパソコンで動いているアプリケーションの画面を表示・共有できますか?

はい、可能です。

デスクトップ共有機能を利用し、ご利用中のパソコンのデスクトップをそのまま会議参加者と共有することができます。

デスクトップ共有機能はオプションです。ご利用いただく場合オプションの契約が必要となります。

※V-CUBE ミーティングのスタンダード以上のプランには含まれています。

V-CUBE セミナーの通常プランには含まれていないため、別途ご契約が必要です。

トラブルシューティング

Q1:音が小さいのですが、どうすれば大きくなりますか?

ミュート、もしくはボリュームが小さくなっていませんか?

[システム環境設定]から、[サウンド]を開きます。[出力]を選択すると、音量調節の出力レベルを調整できます。

Q2:「V-CUBE ミーティング」の会議室に入室できません

1)「ご利用ありがとうございました」というページが表示される場合。

→Webブラウザが複数開いていないか、Webブラウザ上の別のタブに会議室が開いていないかご確認ください。

2)(1)の確認で解決しない場合。また開いたWebブラウザが真っ白になる場合。

→サーバーからの情報の取得に失敗している可能性があります。

Webブラウザの一時ファイル(キャッシュ)を削除し、再度会議室への入室をお試しください。

Q3:自分の音声が相手に届きません。

1)パソコンにマイクは接続されていますか?

→接続されていない。

パソコンにマイクを接続し、会議室へ再入室してください。

→接続されている。(2へ進む)

2)会議開始後に表示される小さなウィンドウで「許可」をクリックしましたか?

→クリックしていない。

再度、会議室に入室し直してください。その際に必ず「許可」をクリックしてください。

→クリックした。(3へ進む)

3)パソコンのマイクがミュートの設定になっていませんか?

→なっている。

[システム環境設定]→[ハードウェアの項目]内→[サウンド]を選択→[入力]→[主音量]→[消音]にチェックを外してください。

→なっていない。(4へ進む)

4)マイク切り替えボタンを何度かクリックして、相手に自分の音声が届くようになりますか?

→届く。

Macでは、マイク切り替えボタンを押さないとマイクが利用できない場合があります。

→届かない。

マイクが故障しているか、お使いのコンピュータでは使えない可能性があります。また、パソコンの再起動を一度お試しください。マイクの不具合につきましては各メーカーへお問い合わせください。

Macの音声入力はほとんどの場合、音声入力端子が使えない場合があります。当社ではUSBアダプタを必ずご使用になる事を推奨しております。

Q4:相手の音声が自分に届きません。

1)スピーカもしくはヘッドフォンはつながっていますか?

→つながっていない。

スピーカもしくはヘッドフォンを接続し、会議室へ再入室してください。

→つながっている(2へ進む)

2)パソコンのスピーカもしくはヘッドフォンがミュートになっていませんか?

→ミュートになっている。

[システム環境設定]→[ハードウェアの項目]内→[サウンド]を選択→[出力]→[主音量]→[消音]のチェックを外して、ボリュームを上げてください。

→ミュートになっていない(3へ進む)

3)パソコン本体のボリュームがOFFになっていませんか?

※パソコン本体にボリューム調節のツマミがある場合があります。

→なっている。

ボリュームをあげてください。(パソコン本体のボリューム)

→なっていない。

相手の設定が正常でない可能性があります。

相手側にFAQの『自分の音声が相手に届かない。』の確認をお願いをしてください。

Q5:自分の声がエコーしてしまいます。直し方はありますか?

相手側がスピーカーを使っている場合、あなたの声を相手側のマイクが拾っています。ヘッドセットをご利用いただければエコーは無くなります。相手側でスピーカーの使用がやむを得ない場合は、エコーキャンセラー付きのマイクをご利用ください。

Q6:自分の映像が表示されません。

※V-CUBEセミナーでは受講者の顔は表示されません。

1)カメラが接続されていますか?

→接続されていない。

USBカメラもしくは、IEEE1394のカメラを接続してください。

→接続されている(2へ進む)

2)カメラはOSに認識されていますか?

→認識されていない。

カメラのマニュアルに従い、ドライバをインストールするなどして、カメラを認識させてください。

→認識されている。(3へ進む)

3)「カメラ切り替え」ボタンを何度かクリックして映像が表示されますか?

→表示される

カメラが複数台つながっている場合や、OSの状態によってはカメラ切り替えボタンを押さないとカメラが利用できない場合がございます。

※Macでは標準でカメラドライバを持っている為、USBカメラ利用の場合は必ず切り替えを行う必要があります。

→表示されない。(4へ進む)

4)「会議室に入室」ボタンを押した後に表示される小さなウィンドウで、「許可」をクリックしましたか?

→クリックしていない。

会議ウィンドウを閉じて、再度、会議室に入室してください。その際に、必ず「許可」をクリックするようにしてください。

→クリックした。(5へ進む)

5)ほかにカメラを使うアプリケーションは起動していませんか?

→起動している。

カメラを使う他のアプリケーションを終了し、会議ウィンドウを閉じて、再度、会議室に入室してください。

→起動していない。

対応していないカメラである可能性か、カメラが壊れている可能性がございます。また、パソコンの再起動を一度お試しください。カメラの不具合につきましては各メーカーへお問い合わせください。

Q7:相手の映像が表示されません。

1)相手がログインしていますか?

→ログインしていない。

相手の方へ会議室への入室のお願いをしてください。

2)相手の方ご自身の映像が、会議室上で見えていますか?

→見えていない。

Checker2やカメラ自体のソフトウェアなど、別のアプリケーションでWebカメラの映像を取得・表示している可能性があります。

相手の映像が相手の会議室上で表示されるように設定してください。(『自分の映像が表示されない』を参照)

→見えている。(3へ進む)

3)相手の方の名前は表示されていますか?

→表示されている。

何らかのシステムトラブルの可能性がございます。再度、会議室に入室し直してください。

→表示されていない。(4へ進む)

4)チャットウィンドウに文字を打ち込んで送信を押した後、チャットウィンドウにその内容が表示されますか?

→表示されない。

お客様が正常に接続できていない可能性がございます。

再度、会議室に入室し直してください。

→表示される。

相手が正常に接続できていない可能性がございます。

相手に会議室への再入室のお願いをしてください。(『自分の映像が表示されない』を参照)