目的別電話会議・テレビ会議用スピーカーの選び方と、おすすめのスピーカーのご紹介 | WEB会議・電話会議ならPGi

TOP > Web会議コラム一覧 > 目的別電話会議・テレビ会議用スピーカーの選び方とおすすめ

Web会議コラム

Web会議コラム目的別電話会議・テレビ会議用スピーカーの選び方とおすすめのスピーカーのご紹介


いざ電話会議やテレビ会議を始めようとしたときに、なかなか音がつながらなかったり、参加者の声がうまく届かなかったりして、会議の遅延や煩わしさを経験されたことはないでしょうか?

電話会議・テレビ会議の規模や場所は、その目的、用途などにより、必ずしも一様ではありません。また、各社からさまざまなサービスが登場しています。一方、音声の品質を保ち、円滑なコミュニケーションをとることは、会議の進行に重要です。音声品質の良いサービスを導入することが大事ですが、会議の目的や用途に合ったスピーカーを選ぶことで、より快適なコミュニケーションを行えます。

そこで今回は、電話会議・テレビ会議に必要なスピーカーの選び方と、おすすめのスピーカーをご紹介します。

電話会議・テレビ会議用スピーカーを選ぶうえで注意すべきこと

目的別電話会議・テレビ会議用スピーカーの選び方と、おすすめのスピーカーのご紹介

電話会議・テレビ会議用のスピーカーであれば何でもよい、というわけではありません。各メーカーから、さまざまなスペックのスピーカーが販売されており、自社で行っている又はこれから行おうとしている会議の用途、目的、シーンなどに適合したものを選ぶことが肝要です。
次に挙げる3つのポイントに留意して、スピーカーを選ぶとよいでしょう。

1. 電話会議・テレビ会議の規模

まず、電話会議・テレビ会議を何人で利用するのかについて考える必要があります。
電話会議・テレビ会議システムを利用して会議に参加する人数が1名だけであれば、PC内蔵のスピーカーでも対応できなくはありません。
しかし、PC内蔵のスピーカーでは、音を拾う範囲が限定されるほか、エコーやハウリングが発生することがあります。このため、複数名で利用する場合には、音声品質の面から限界があります。
同じ場所から複数名で会議に参加する場合は、参加する人数に基づいてスピーカーを選びます。何人まで対応できるかについては、製品のスペックから確認することができます。

2. 電話会議・テレビ会議を行う場所

次に、どこで電話会議・テレビ会議サービスを利用するかを考えます。
外出先や出張先から会議に参加する場合は、ヘッドセットなどのポーダブル式のものがよいでしょう。軽量のため持ち運びが便利ですし、周囲の雑音を減らして音声コミュニケーションをとることが可能です。
会議室で利用する場合は、参加者の声をしっかり拾うことができるマイク・スピーカー、スピーカーフォンを準備するとよいでしょう。また、高性能でコンパクトなタイプですと、音声品質を高く保てることはもちろん、会議室に置いても邪魔になりません。
なお、広い会議室において大人数で利用する場合は、音量を高いレベルまで上げられるものや、外部スピーカーと接続できるタイプが便利です。

3. 利用している又は利用を検討している電話会議・テレビ会議システムに対応しているか

スピーカーは、USB、Bluetooth®などで接続可能な、汎用性のあるものが大半です。
しかし、それだけでは十分でありません。もう1つ押さえておくべきポイントがあります。それは、電話会議・テレビ会議システムの規格に合うかどうかです。規格が合わないと、仕様上はUSBなどに対応している機種であっても、作動しなかったり、音声品質が低下し、「エコーがかかる」、「音が割れる」などのトラブルが発生したりする可能性があります。

目的別おすすめのスピーカーのご紹介

会議の規模などの目的に応じて高品質のスピーカーを選ぶ重要性は何となく分かっていても、実際にどのような製品を選べばよいのか分からない、といった声が聞かれることがあります。このようなお客さまの不安を解消するために、今回は、数あるスピーカーの中から、電話会議・テレビ会議に使用するのにおすすめの高品質機種を、目的別に3製品ご紹介します。ぜひ参考になさってください。

《電話会議・テレビ会議システムを利用して会議に参加する人数が1名の場合》
《2~3名規模の会議スペース》

Plantronics USBヘッドセット Blackwire C320

Plantronics USBヘッドセット Blackwire C320
シンプルな構造でありながら、堅牢性に優れたヘッドセットです。ワイドバンド対応で、DSP(デジタル信号処理)機能を搭載し、自然で聞き取りやすい音声を実現します。両耳タイプで周囲の雑音をシャットアウトし、音漏れもなくします。高音質で安定したコミュニケーションが可能です。

 

《10名くらいまでの規模の会議スペース》

YAMAHA 高音質マイク・スピーカー YVC-300

YAMAHA 高音質マイク・スピーカー YVC-300
USBバズパワーのスピーカーフォンの中で、最大クラスの音量を実現。周波数帯域も広範囲であるため、さまざまな声をクリアに聞き取ることができます。ノイズをなくす「ノイズリダクション」、会議室内で音が反響してエコーを生じないようにする「エコーキャンセラー」などの機能が付いています。より聞きやすく話しやすい双方向会話が可能です。

 

《数十名規模の会議スペース》

YAMAHA 高音質マイク・スピーカー YVC-1000

YAMAHA 高音質マイク・スピーカー YVC-1000
「YVC-300」の上位モデル。低音から高音までクリアに再生可能なスピーカーをディスプレイの前に置くことで、映像と音声の一体感を実現します。ノイズリダクション、エコーキャンセラーなどの機能も搭載しています。操作も簡単ですので、すぐに使え、安心です。また、外部スピーカーを接続することにより、更に広範囲をカバーすることができます。

 

まとめ

電話会議・テレビ会議用のスピーカーは、会議の規模と場所、システムが対応しているかどうかを考慮して選ぶことが重要です。さらに、操作・設定のしやすさ、使い勝手の良さなども、会議を円滑に進めていくうえでポイントとなるのはいうまでもありません。

しかし、市販されているスピーカーは数多くあるため、最適な機種をなかなか選び切れないという場合もあるでしょう。また、会議サービスを利用するシーンによっても、最適な機種が異なります。このため、スピーカーを選ぶ際は、専門業者や専門家に相談するのが賢明といえます。

PGi は、電話会議・テレビ会議のスペシャリストとして、豊富なラインナップのサービスをご提供しており、世界各国において「Cisco WebEx」、「V-CUBE」、「GlobalMeet 電話会議サービス」、「Skype for Business用 GlobalMeet 電話会議サービス」、「iMeetLive」などの導入実績があります。

これに加え、PGi では、皆さまがご利用の電話会議・テレビ会議の用途や目的に合わせて、適切なスピーカーをご提案・販売することが可能です。こちらに掲載していない製品もございますので、スピーカーなどの周辺機器選びにお困りの皆さまは、ぜひPGi へご相談ください。

⇒ スピーカーなどの周辺機器に関するお問い合わせはこちら


用途に応じた製品が
見つかります

課題・目的別の
製品一覧ページはこちら

製品のカタログは
こちらからダウンロードいただけます

製品・カタログの
ダウンロードはこちら

まずはお気軽にご相談ください
 

お問い合わせはこちら

その他のWeb会議・電話会議お役立ちコラムその他のWeb会議・電話会議お役立ちコラム