Web会議に必要な機器とその選び方とは?  | WEB会議・電話会議ならPGi

TOP > Web会議コラム一覧 > Web会議に必要な機器とその選び方とは?

Web会議コラム

Web会議コラムWeb会議に必要な機器とその選び方とは?


Web会議に必要な機器とその選び方とは?

Web会議に必要となる周辺機器。販売されている機器の種類は数多く、どれが一番良いのか選びきれないことでお悩みではありませんか?また、そもそもWeb会議にはどんな機器が必要なのでしょうか?

機器選びは、Web会議をスムーズに進行できるかを左右するとても重要なステップです。今回はWeb会議で必要となる機器の選び方を解説します。

Web会議に必要な機器とは

Web会議を始めるにはパソコン・タブレット・スマートフォンなどの機器(デバイス)とインターネットに接続出来る環境が必要です。さらにWeb会議をより効果的に利用するにはスピーカーやマイク、ヘッドセットなどの音声関連機器に加えて、相手に表情を伝えることが出来るWebカメラなどの周辺機器を活用するのがおすすめです。

それぞれの機器について、全ての利用シーンに共通するポイント、自分の席から会議に参加する場合のポイント、会議室等で複数人で参加する場合のポイントの3つに分けてご説明します。

【確認必須】Web会議に必要な機器に関するチェックポイント

まずはどの利用シーンにおいても必須である各デバイスに関する選定ポイントをお伝えします。

機器を選ぶ際の注意点としては、OSの種類やバージョンによっては正しく動作しない会議システムが存在するため、導入前に対応しているOSおよびバージョンを確認しておくことが必要です。またスペックついても、CPUやメモリの性能が不足していると接続が不安定になることもあります。Web会議サービスプロバイダーが推奨しているスペック(CPU・メモリ容量など)を確認し、十分余裕があるものであればより快適に利用できます。

また、モバイル機器からのWeb会議参加を想定している場合には、タブレットやスマートフォンの推奨環境についても、同様に確認しておきましょう。


自分の席からWeb会議に参加する際の選定ポイント

自分の席からWeb会議に参加する際の選定ポイント

自分の席からWeb会議に参加する場合は、Webカメラに加えてヘッドセットの利用がおすすめです。

Webカメラについては、自分の顔を映し出せれば十分であるためノートパソコンやディスプレイに内蔵されているWebカメラを活用することで対応可能です。Webカメラが内蔵されていない場合は、簡単に接続できる外付のWebカメラを購入すると良いでしょう。

ヘッドセットに関しては、音声品質を高めるために利用するのが望ましいです。ヘッドセットを選ぶポイントは装着方式・接続形式・機能の3つです。

装着方式はいくつか種類がありますが、頭にのせて装着するオーバーヘッドタイプが便利でしょう。マイクが口元にセットされているため音質が安定し、耳にしっかり装着できるので音声を聞き取りやすい点で優れています。

パソコンとの接続形式は無線(ワイヤレス)と有線がありますが、有線方式の方が音質への影響が少ないメリットがあります。ワイヤレスであればコードが邪魔にならない利点はありますが、無線の状況によって音声が劣化するデメリットがあります。

またヘッドセットにはより音質をクリアに保つ機能がついているものがあります。代表的なものはノイズキャンセラーです。会議中はキーボードを叩く音、ボールペンをノックする音など雑音が多々生まれます。これらの雑音を少なくしてくれるノイズキャンセラーは重要な機能です。この機能がついているヘッドセットを選ぶとより安心です。

会議室等に集まり複数人でWeb会議に参加する際の選定ポイント

会議室等に集まって1拠点から複数人でWeb会議に参加する際に、便利な周辺機器をお伝えします。ここでのポイントはWebカメラとマイク・スピーカーです。

Webカメラに関しては、2.3名以上で会議をする場合はUSB接続できるWebカメラを準備するのが手軽で便利です。さらに10名以上の大人数で会議を行う場合は、ズーム機能や映し出す場所を自由に移動できる機能があるタイプを選ぶとより快適な会議を行うことが可能となります。またWebカメラを選ぶ場合には、導入するWeb会議システムに対応しているか確認することも必須です。対応していないWebカメラを準備してしまうと映像を映し出すことができない可能性があるため十分確認のうえ準備しましょう。
マイク・スピーカーに関しては、Web会議に参加する人数に合わせた機器を選ぶことが重要です。マイク・スピーカーに関する選び方の詳細に関しては、こちらの記事をご参考ください。

→Web会議のマイク・スピーカーの選び方

今回のまとめ

Web会議に必要な機器についてご説明しました。これらの機器は、量販店やインターネット通販で数多くの種類から選ぶこともできますが、Web会議をスムーズに進行できるかどうか確認が必要です。

様々なWeb会議サービスを提供しているPGiなら、お客様のニーズに合わせて専門家の目線から必要な機器をご提案することができます。推奨環境や利用用途にマッチした機器であれば音声や映像の品質を心配する必要はありません。

また、Web会議サービスと最適な機材があらかじめオールインワンにセットされているWeb会議・テレビ会議パッケージプランもご用意しています。このプランを利用すれば、必要な周辺機器を自分で選んで手配する必要がなく、Web会議を素早く開始することができます。また、大人数で会議をする際に聞き取りやすいマイク・スピーカーなど、用途やシーンに応じた最適な機器をセレクトすることも可能です。機器選びに困っている方には特におすすめです。

→Web会議・テレビ会議スタートパッケージプラン


用途に応じた製品が
見つかります

課題・目的別の
製品一覧ページはこちら

まずはお気軽にご相談ください
 

お問い合わせはこちら
 

その他のWeb会議・電話会議お役立ちコラムその他のWeb会議・電話会議お役立ちコラム